AKB48Mobile

Team 8のメンバーってどんな子たち?
番外編:「誰かのために」プロジェクト 2015
横山結衣(青森県)

3月11日

このたび、被災地訪問活動に初めて参加させていただきました。
私は、岩手県宮古市へ訪問しました。

3月11日という、とても大事な日に、先輩方と一緒に参加させていただけるという事で、少し緊張しましたが、私のできる精一杯を届けよう!と心に決めて向かいました。


AKB48の被災地訪問活動は、テレビでよく見ていて、AKB48ってすごいなぁと思って見ていました。
歌とダンスで、みんなが元気に笑顔になるって、すごいですよね。
被災した方々は、私達の想像をはるかにこえる大変な思いをしていると思います。


私は青森県に住んでいますが、私のいる地域は、ほとんど被害がなく、2日ほど停電した程度ですぐに復旧しました。
電気が復旧して、テレビがみれるようになってから、被害の大きさを知りました。
ショックでした。
飛び込んでくる映像は衝撃的で、その当時、宮城県に住んでいた祖父が心配でボロボロ泣いた記憶があります。


今回、訪問をして思ったのは、本当にみんな前を向いて頑張ってるということです。
東北は強い!です!
笑顔と元気を届ける!と思って訪問しましたが、逆に私が笑顔と元気をもらいました。

ライブもとても盛り上がって、本当に本当に楽しかったです。
なかなか出来ない経験をさせていただいて、感謝しています。
今後もこのような機会に向け、私も精一杯頑張っていきます。