AKB48Mobile

清水麻璃亜ソロイベント
6月20日、AKB48 CAFE & SHOP AKIHABARAで、「AKB48のあんた、誰?」特別企画として、チーム8メンバーとしては初めて、群馬県代表の清水麻璃亜のソロイベントが行われました。

もともとは、NOTTVの同番組におけるちゃんたす5回獲得のご褒美としてのソロイベント。
本人念願だったものの、「もう忘れられていたと思っていた。」当企画が実施されることになり、本人は始まる前から気合十分でした。
清水麻璃亜ソロイベントイメージ
「お客さんとたのしみずできる企画をたくさん準備したので、めいいっぱい楽しんで下さい。よろしみずー」との影アナからイベントはスタート。

オープニングは、「君のことが好きだから」(AKB48)を歌いながら登場。
衣装は本人が好きなのかKIRIMIちゃんのかぶり物とTシャツで登場。「切り身(君)のことが好きだから〜♪」「切り身のこと好きですか〜?」と、イベントが始まるとなんのことなく、すべっているか否かのぎりぎりの清水ワールドにお客さんを巻き込んでいきました。
清水麻璃亜ソロイベントイメージ
1曲目が終わると、お客さんから「ソロイベントおめでとう」のサプライズが!
清水麻璃亜ソロイベントイメージ
あたたかいお客様に囲まれ、清水も少しほっとした様子。
自分で作ったという、「まりあ」のイラストを紹介しながら、
清水麻璃亜ソロイベントイメージ
さっそく企画一本目へ突入。
清水麻璃亜ソロイベントイメージ
本人の大好物という餃子で餃子パーティーをしたい!ということで、イベント前に一生懸命包んだ餃子が登場。
(↓イベント前の様子)
清水麻璃亜ソロイベントイメージ
ただしそこはあん誰。もちろんただの餃子ではなく、清水自らが購入してきたというチーズやチョコレート、キャラメル、ミントなどが入った餃子が準備されていたわけで。
お客さんから事前にいただいた質問に答えながら、さらに、本人いわくたねが「まっかっか」の激辛餃子をお客さんの前で包みながら、企画は進行。
清水麻璃亜ソロイベントイメージ 清水麻璃亜ソロイベントイメージ
質問もなかなか鋭いものからまじめなものまでいろいろ。
Q.「ライブで踊っているときにかすみんと見分ける方法はどれですか?」
A.「丸いほうが清水です。」
Q.「私服がださいと思うメンバーは?」
A.「ださいとは思わないけど、え?!とたまに思うのは横山(笑)フリフリな時もあれば、山、みたいな茶色いときもあってよくわからない。」
とメンバーに関する質問から、

Q.「AKB48に入ってなかったらどうしていた?」という質問に対しては、
A.「変わらずアイドルの夢を追っていたと思う。」という回答には、会場からもおーという歓声が。

そして進行を務めていたカフェっ娘が驚いていたのは、
Q.「自分の一番のチャームポイントはなんですか?」という質問に対し、
A.「ものすごくやわらかいあご」と答えるので、さっそく触ってみると、
清水麻璃亜ソロイベントイメージ
あまりの柔らかさにカフェっ娘もきゃー!!と悲鳴を上げるほど。
清水麻璃亜ソロイベントイメージ
「まるで、なんか、やわらかくて、餃子みたいですね。」
と素敵なオチがついたところで、餃子を焼き始めた清水。

焼いている間もそこは清水のイベントなので、「もうどうしようー」「やだー」と愚痴がでるようなトラブルはいろいろあったものも、「全然おっけー!」「まりあちゃん、大丈夫だよー!」と客席からいあたたかいエールが・・・。餃子はぐちゃぐちゃながらも焼かれていきました。

さっそく激辛餃子を試食してみると・・・
清水麻璃亜ソロイベントイメージ
「人生で食べた物の中で一番辛い!!」と悲鳴。
清水麻璃亜ソロイベントイメージ 清水麻璃亜ソロイベントイメージ
いい表情をしますね。
お客さんにも餃子が振る舞われ、激辛餃子があたったお客さんには目の前で萌え台詞をプレゼント。
清水麻璃亜ソロイベントイメージ
本人もキャラじゃない、といいながら、お客さんはとても満足そうでした。
そのほか、清水クイズや大好きな歌を歌ったりなど、終始清水ワールドでカフェ内は大盛り上がり。
清水麻璃亜ソロイベントイメージ 清水麻璃亜ソロイベントイメージ
トップリードさんからも、「てんぱっているのが目に浮かびます。清水麻璃亜は女芸人に一番必要な、負けが似合うアイドル。出川(哲郎)さん、(上島)竜平さん、清水麻璃亜!」と、この上ない称賛のコメントが届きました。

彼女の人柄か、来て下さったファンの皆さんもとても温かく、終始あたたかい歓声と笑いがあふれたまま、最後は「切り身(君)はメロディー」を歌って、イベントは終了いたしました。

終演後、感想を聞いてみると、「何より楽しかった。楽しすぎて記憶がありませんとのこと。」
清水麻璃亜ソロイベントイメージ
イベントのために購入したというワンピースで、満面のアイドルスマイルを振る舞って「女芸人」ではなく「アイドル清水麻璃亜」として帰って行きました。
清水麻璃亜ソロイベントイメージ
また、いつかソロイベントができるよう、がんばってほしいです。来て下さった皆さん、ありがとうございました。
今後も清水麻璃亜をよろしくお願いします〜!


■プロフィール
清水麻璃亜
プロフィール AKB48 Mail

<戻る