AKB48Mobile

利用規約
プライバシーポリシー 特定商取引法に関する表記 第1条 (利用規約)
1.本サービス(第2条に定めます。)を利用して頂くには、[AKB48]利用規約(以下「本規約」といいます。)に同意のうえ、本規約を遵守して頂く必要があります。また、本規約は本サービスをご利用になるユーザー(第2条に定めます。)が本サービスを利用する際一切に適用されるものとし、ユーザーは、本サービスの利用にあたり、当社(第2条に定めます。)が別途定めた手続きがある場合には、当該手続を経て、本サービスを利用するものとします。

第2条(定義)
1.本規約における以下の用語の意味は、それぞれ以下に定めるとおりとします。
(1)「当社」とは、エキサイト株式会社を意味します。
(2)「NTTドコモ」とは、商号を株式会社NTTドコモとし、本店所在地を東京都千代田区永田町2丁目11番1号山王パークタワーに置く電気通信事業者を意味します。
(3)「KDDI」とは、商号をKDDI株式会社とし、本店所在地を東京都新宿区西新宿2丁目3番2号に置く電気通信事業者を意味します。
(4)「ソフトバンク」とは、商号をソフトバンク株式会社とし、本店所在地を東京都港区東新橋1丁目9番1号に置く電気通信事業者を意味します。
(5)「電気通信事業者」とは、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク等の電気通信事業者を意味します。
(6)「利用端末」とは、電気通信事業者のインターネット接続機能を有する条件を満たした携帯端末(携帯電話、スマートフォン、タブレット端末等)及びその他PDA機能が付いた多機能携帯電話等のインターネット・サービス端末の総称を意味します。
(7)「本サービス」とは、当社及び株式会社AKSが運営する利用端末用の情報提供サービス「AKB48」を意味します。。
(8)「ユーザー」とは、本サービスを利用する不特定多数の個人、法人を意味します。
(9)「掲載コンテンツ」とは、インターネット上に存在もしくはユーザーが本サービス上に掲載、開示、提供又は送付する文章、画像、動画、音楽、ロゴ等の情報を意味します。
(10)「プライバシーポリシー」とは、ユーザーの本サービス利用に際し、当社が定める個人情報の取り扱いの際の基準や方針を意味します。プライバシーポリシーはこちら。
(11)「登録情報」とは、本サービスの登録に際しユーザーが当社に対し提供する必要がある、当社が定めるユーザーに関する情報を意味します。
(12)「登録ユーザー」とは、本規約に同意のうえ、当社が別途定める手続に従い登録情報の登録手続きをし、本サービスに登録を完了したユーザーを意味します。
(13)「本サービスID」とは、登録ユーザーに対して当社が付与する英数字及び特定の記号からなる識別子を意味します。
(14)「spモード」とは、NTTドコモが提供するスマートフォン上のインターネットサービスを意味します。
(15)「spモード有料情報サービス」とは、NTTドコモが提供するspモード上の課金サービスを意味します。
(16)「au ID」とは、KDDIが提供する課金サービスを意味します。
(17)「ソフトバンクまとめて支払い」とは、ソフトバンクが提供する課金サービスを意味します。
(18)「課金パスワード」とは、spモード有料情報サービス、au ID、ソフトバンクまとめて支払いを利用する際に、入力するパスワードを意味します。なお、課金パスワードは、電気通信事業者が定める利用規則に同意のうえ、別途電気通信事業者が定める手続きを完了したユーザーのみが、これを取得することができます。
(19)「個人情報」とは、個人に関する情報であり、当該情報に含まれる氏名、名称、生年月日、住所、その他の記述、若しくは個人別に付された番号、記号その他の符号(電話番号等をいいますが、これらに限りません)、画像又は音声等により特定の個人を識別できるもの(当該情報だけでは識別できないが、他の情報と照合することで特定の個人を識別できるものを含みます)により特定の個人を識別できる情報とします。
(20)「個人認証情報」とは、本サービスID及び本サービスを利用するにあたって本サービスIDと合わせて使用するパスワードその他の記号等、 登録ユーザーのサービスを利用する権利が認識されるのに足りる情報を意味します。
(21)「個人認証」とは、個人認証情報を用いて本サービスの利用権限が確認されることを意味します。
(22)「知的財産権」とは、著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みます。)、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。

第3条(本規約の範囲)
1.当社がユーザーに対して別途以下の各号のものを定めた場合、これらも本規約の一部を構成するものとします。
(1)プライバシーポリシー。
(2)電気通信事業者が定める「利用規則」等、本サービスの利用に付随する一切の利用規約・ガイドライン。
(3)名称の如何を問わず当社からユーザーに対し個別に通知し、又は、本サービス上に表示する本サービス利用上の決まり。

第4条(通知の効力等)
1.当社は、ユーザーに対する通知を本サービス上に掲載もしくは登録ユーザーに対し電子メールを個別に送付する方法の何れか、又はその両方により行います。
2.前項の通知の効力は、当社が当該通知を本サービス上に掲載する方法を採用した場合、本サービス上に掲載した時点から生じるものとします。また、登録ユーザーに対し電子メールを個別に送付することによる方法を採用した場合、登録ユーザーが予め当社に対し登録又は設定画面において変更した電子メ-ルアドレスに、当該通知を当社が送信した時点から通知の効力が生じるものとします。なお、登録ユーザーが電子メールアドレスの変更登録を怠ったこと等により当該通知が不到達となっても、通常到達すべきときに到達したとみなします。
3.ユーザーは、当社からの通知内容を逐次確認する義務を負うものとします。ユーザーが当該確認を怠ったことにより発生したユーザーの損害に関して、当社は一切の責任を負いません。

第5条(本規約の変更)
1.当社は、自らが必要と判断した場合、ユーザーの了承を得ることなく、いつでも本規約(第3条により本規約の一部を構成するとされるものを含みます。以下「本規約」において同様とします。)を追加・変更・削除(以下「変更等」といいます。)することがあり、ユーザーは、当社が本規約を随時変更等すること及び本サー ビスの利用条件は、利用時点で本サービス上に掲載されている本規約によることを予め同意します。また、その適用開始時期は原則として本条第2項に準じますが、例外的に、当社が別途設定することもできます。
2.本規約の変更等後の内容の告知は、当社が別途定める場合を除いて、本サービス上に掲載するものとし、当該告知が掲載された時点から変更等後の効力が生じるものとします。

第6条(本サービス)
1.本サービスは掲載コンテンツを現状有姿のまま提供するものであって、当社はユーザー及びいかなる第三者に対しても、掲載コンテンツにつき管理又は監視等一切の義務を負わないものとします。
2.本サービスは、日本国に在住するユーザーを利用対象者として想定しています。万が一、ユーザーの故意過失により日本国内から国外に掲載コンテンツを送信した場合、ユーザーは日本国内外問わず技術輸出に関する又はその他の諸法令及び規則等を遵守しなければならないものとし、ユーザーが国外に掲載コンテンツを送信した行為を含め、当該遵守義務に違反したことにより発生したユーザー及びあらゆる第三者の損害に関して、当社は一切の責任を負いません。

第7条(本サービスの変更等)
1.当社は、本サービスの内容等の変更等をすることがあります。なお、変更等後の効力は、当社が定める場合を除いて、当社が本サービス上に変更等後の本サービスを掲載した時点から生じるものとします。
2.前項に基づき本サービスの内容が変更等された場合、これに起因して発生したユーザー又は第三者が被った損害について、当社は一切責任を負いません。

第8条(本サービスの中断等)
1.当社は、以下の各号の何れかの事由が生じたと判断した場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部を中断、停止、廃止等(以下総称して「中断等」といいます。)することがあります。
(1)本サービス用設備等の保守、メンテナンスを定期的に又は緊急に行う場合。
(2)火災、停電その他不慮の事故等により本サービスの提供ができなくなった場合。
(3)地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。
(4)戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議、通商停止、ストライキ、物資及び輸送施設の確保不能又は政府当局による介入等により本サービスの提供ができなくなった場合。
(5)その他、運用上又は技術上本サービスの中断等が必要と当社が判断した場合。
2.当社は、ユーザーに対し本サービス上にて通知をすることにより、本サービスの全部又は一部を廃止することがあります。
3.当社は、前二項の何れかまたはそれらに類似する事由による本サービスの中断等によってユーザー又は第三者が被った損害について、一切責任を負わないものとします。

第9条(登録ユーザー)
1.登録ユーザー資格は一身専属的なものとします。
2.当社は登録ユーザー資格取得希望者(以下「登録ユーザー資格取得希望者」といいます。)からの申込みを受領した場合、当社が定める基準に従い、当該申込みの承諾の可否を判断します。なお、当社はいかなる場合においても、当該登録ユーザー資格取得希望者及び第三者に対し、当社の判断内容及び判断理由を開示する義務を一切負いません。
3.登録ユーザー資格取得希望者又は登録ユーザーは、登録ユーザー資格取得の申込み又は第11条に定める登録情報の変更の届出をするにあたり、当社に対して真実、正確かつ最新の情報を提供する必要があります。

第10条(18歳未満の登録ユーザー)
1.18歳未満のユーザーは、親権者又は法定代理人の同意を得て、前条に定める登録ユーザー資格取得の手続きを行い、本サービスをご利用ください。

第11条(登録情報の変更)
1.登録ユーザーは、登録情報に変更が生じた場合には、直ちに当社が別途定める方法にて変更の届出の手続きをするものとします。
2.当社が前項に定める登録ユーザーからの届出を受領するまでの間、又は前項の届出を怠ったことにより登録ユーザーが不利益を被ったとしても、当社は一切その責任を負いません。
3.当社は、登録情報の変更内容を審査した結果、虚偽、不適切、不適合又は不十分であると判断した場合は、本サービスの利用の一時的な停止又は登録ユーザー資格の抹消を強制的に行なうことができるものとします。この場合、当社は当該停止又は登録ユーザー資格抹消により、登録ユーザーが被った損害に関し、一切の責任を負わないものとします。
4.前項に定める場合もしくは登録ユーザー自身により本サービスの利用の停止又は登録ユーザー資格の抹消を行った場合において、当該登録ユーザーは本サービスの利用を行うことができません。

第12条(登録ユーザー資格の停止又は抹消等)
1.登録ユーザーが、登録ユーザー資格の停止又は抹消を希望する場合、当社所定の方法により遅滞なく登録ユーザー資格の停止又は抹消の届出を提出するものとし、当社が当該届出を受領した時点をもって、当該登録ユーザーの登録ユーザー資格の停止又は抹消が完了したものとします。
2.前項に定める登録ユーザー資格の停止又は抹消の手続きの例外として、当社は登録ユーザーの死亡を知り得た場合、当該知得時点をもって、前項に定める登録ユーザー資格抹消の届出があったものとして取り扱います。
3.当社は、以下各号に定める行為を行った登録ユーザーに対して、当社の判断により事前に通知又は催告することなく、登録ユーザー資格の停止又は抹消を強制的に行い、本サービスの提供を終了することができるものとします。
(1)登録ユーザーが本規約に違反した場合もしくはそのおそれのある場合。
(2)登録ユーザーによる本サービスの利用に関し第三者から当社にクレーム・請求等が為され、かつ当社が当該クレーム・請求等に対応する必要があると認めた場合。
(3)第20条(禁止事項)第1項各号に該当した場合。
(4)電子メールによる連絡がとれない場合。
(5)法令等の違反により刑事処分等を受けた場合。
(6)その他の理由で必要と当社が判断した場合。
4.前項により登録ユーザー資格抹消とされた登録ユーザーは期限の利益を喪失し、当該時点で発生している当社に対して負担する債務の一切を一括して履行するものとします。
5.本条に基づき、当社が登録ユーザー資格の停止又は抹消を行った場合、当社は、登録ユーザーが本サービスの利用期間中に本サービスを通じて蓄積・集積した全ての個人情報を廃棄することができるものとし、以降その理由の如何を問わず、当該個人データを復旧する責任を負わないものとします。
6.当社が本条に基づき登録ユーザーに対して行った行為により登録ユーザーに不利益が生じたとしても、当社は一切その責任を負わないものとします。

第13条(譲渡等の禁止)
1.登録ユーザーは、登録ユーザーとして有する権利及び本サービスの登録ユーザーたる地位を第三者に譲渡したり、売買、レンタル、リース、貸与、名義変更、質権の設定又はその他 の担保に供する等の行為はできないものとします。

第14条(課金パスワードの管理責任)
1.ユーザーは、課金パスワードを管理する一切の責任を負うものとします。当社は、課金パスワードが第三者に使用されたことによって当該ユーザーが被る損害については、当該ユーザーの故意過失の有無にかかわらず一切責任を負いません。

第15条(利用期間)
1.登録ユーザーとしての本サービスの利用期間は、第9条に定める登録手続き完了時から第12条第1項乃至第3項の何れかによる登録ユーザー資格の抹消又は第27条に該当した時点までとします。

第16条(個人認証情報の管理責任)
1.登録ユーザーは、個人認証情報を失念した場合は直ちに当社に申し出るものとし、その後の手続は当社の指示に従うものとします。
2.登録ユーザーは、自己の個人認証情報及び個人認証を条件とする本サービスを利用する権利を、第三者に使用させず、第三者と共有あるいは第三者に許諾しないものとします。登録ユーザーの個人認証がなされた本サービスの利用やそれに伴う一切の行為(常時接続サービス等、機器又はネットワークの接続・設定により、登録ユーザー自身が関与しなくとも個人認証がなされ、第三者による利用が可能となっている場合を含みます。)は、当該利用や行為が登録ユーザー自身によるものであるか否かを問わず、登録ユーザーによる利用及び行為とみなし、一切の義務と責任を負担していただきます。
3.一つの個人認証情報を登録ユーザーと第三者により同時に利用、又は複数の個人認証情報を利用し同じ端末から同時に使用された接続等の機能及び品質について、当社は一切保証いたしません。
4.登録ユーザーは、自己の個人認証情報を管理する一切の責任を負うものとします。当社は、登録ユーザーの個人認証情報が第三者に使用されたことによって当該登録ユーザーが被る損害 については 、当該登録ユーザーの故意過失の有無にかかわらず一切責任を負いません。
5.登録ユーザーは、自己の個人認証情報が盗まれたり、他人に使用されたことが判明した場合には当社に対して直ちにその旨を通知するとともに、当社の指示に従うものとします。

第17条(利用料金など)
1.登録ユーザーが本サービスを利用する場合は、月額利用料金として金300円(消費税別)の利用料金が必要となります。また、ユーザーが本サービス上で当社の別途定める情報コンテンツダウンロードなどのサービスを利用する場合は、都度利用料金として、別途本サービス上にそれぞれに表記した金額の利用料金が必要となります。なお、月額利用料金及び都度利用料金を総称して利用料金といいます。
2.利用料金は、課金パスワードを入力し、認証された時点より課金されるものとします。月額利用料金は、本規約の解約等により終了した日まで全額請求され、登録ユーザーに対する返金又は日割り計算等による割引等はいたしません。また、都度利用料金は、別途当社の定める条件により請求され、ユーザーに対する返金等はいたしません。なお、利用料金は、課金パスワードを有する利用端末契約者に対して課金され、電気通信事業者が定める「利用規則」に基づき電気通信事業者が請求を行います。
3.前項に定める利用料金の請求について、電気通信事業者に対する支払方法としてクレジットカードを選択した場合、当該クレジットカード発行会社より当該請求がなされます。
4.ユーザーは、利用料金に関して、以下の各号の事由に予め同意するものとします。
(1)月額定額制の有料情報サービスの利用料金は、当該月の利用日数にかかわらず1ヶ月分の利用料金を支払うこと。
(2)当社は、当社が発行を予定しているものを除き、当社から利用料金の明細・請求書・領収書の発行は一切行わないこと。
(3)本サービスの中断、停止もしくは不能等一切の不具合、又はユーザーによる本サービスの利用の有無にかかわらず利用料金が発生すること。

(4)利用料金の未払いが発生した場合、当社は当該ユーザーによる本サービスの利用を停止することができること。
(5)前号に加え、当社はユーザーに何ら通知を行うことなく、当社がユーザーから利用料金(延滞利息年14.6%を含みます。)の支払いを受ける権利の全部又は一部を、以下の第三者に譲渡する場合があること。
・登録ユーザーが登録したクレジットカードの発行会社。
・国が認可した債権管理回収専門業者。
・その他、当社が指定した者。
(6)ユーザーより当社が受領した利用料金については、いかなる場合でも一切返還されないこと。
5.本サービスを利用するための通信費用等(利用端末のパケット代金等をいいますが、これに限りません。)については、ユーザーの負担とします。

第18条(設備等の準備、維持)
1.ユーザーは、本サービスを利用するために必要となる利用端末等の通信機器、その他の設備、及びこれらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、本サービスが利用可能な状態に置くものとします。また、本サービスを利用するための通信費用等(利用端末のパケット代金等を含みますが、これに限りません。)についても同様とし、ユーザーはインターネット接続サービスを経由して本サービス に接続し利用するものとします。
2.ユーザーは、本サービスに関して当社に問合せをする場合、平日(土・日・祝祭日を除く。)の10:00〜17:00の間にて以下の連絡先に連絡するもの とします。
(1)電話:03-6833-1297
(2)電子メール:excite_cs@excite.jp

第19条(自己責任の原則)
1.当社は、本サービスに掲載された内容の真偽、適法性、妥当性、信頼性、正確性等については保証いたしません。
2.ユーザーは、本サービスの利用と本サービスの利用を通じて発信する情報及びなされた一切の行為(第176条により、登録ユーザーによる利用又は行為とみなされる第三者の利用や行為を含みます。以下「本規約」において同じ。)とその結果について一切の責任を自己で負うものとします。
3.ユーザーは、本サービスの利用により当社又は他者に対して損害を与えた場合(ユーザーが、この本規約上の義務を履行しないことにより他者又は当社が損害 を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用をもって一切の損害を賠償(弁護士費用を含みます。)するものとします。

第20条(禁止事項) 1.当社は、ユーザーに以下の各号の何れかに該当する事由が生じた場合、ユーザーに対して事前に通知することなく本サービスの利用の停止又は登録ユーザー資格の抹消をし、提供している本サービスを差し止め、以後本サービスの利用をお断りすることがあります。
(1)当社もしくは当社以外の第三者(特定個人に限らず、特定の国家、人種、地域、法人、政治団体、宗教団体等の集団及び組織等を含みますが、これらに限りません。以下、本条において「第三者」の意味を同一とします。)が有する知的財産権を侵害する行為又はそのおそれのある行為。
(2)当社もしくは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為又はそのおそれのある行為。
(3)当社もしくは第三者を差別、誹謗中傷する行為又はそのおそれのある行為。
(4)当社もしくは第三者の名誉又は信用を毀損する行為、又はそのおそれのある行為。
(5)わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待に相当する画像、文書等を送信又は表示する行為、もしくはこれらを収録した媒体を販売、頒布する行為、又はそのおそれのある行為。
(6)ストーカー行為等の規制等に関する法律に違反する行為又はそのおそれのある行為。
(7)無限連鎖講(ネズミ講)を開設又はこれを勧誘する行為もしくはそのおそれのある行為。
(8)第三者になりすまして本サービスを利用する行為。
(9)選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為。
(10)宗教活動、団体への勧誘行為。
(11)営業活動、営利を目的(バナー広告、テキスト広告、キーワードリンクの羅列等を含みます。)とした利用及びその準備行為。
(13)第三者の画像、文書等の送信を妨害する行為又はそのおそれのある行為。
(14)第三者に対し連鎖的なメール転送を依頼する行為又は第三者からの当該依頼に応じてメールを転送する行為。
(15)本サービス用設備(当社又は当社が指定した第三者が本サービスを提供するために用意する通信設備、通信回線、電子計算機、その他の機器及びソフトウェアを含みます。)に不正にアクセスしもしくはその利用、運営に支障を与える行為又はそのおそれのある行為。
(16)本人の同意を得ることなくもしくは不必要に第三者の個人情報を収集する行為、又は自己及び第三者の個人情報又は自己及び第三者の個人情報を特定することが可能な情報を開示する行為。
(17)個人認証情報を不正使用する又は第三者に不正使用させる行為。
(18)本サービスの解析、逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング等の行為。
(19)当社が承認した場合を除き、第三者に対する本サービスの再頒布、貸与、販売等の行為。
(20)本サービスの改変、妨害、侵入、消去する等の行為又はそのおそれのある行為。
(21)本サービスの不具合や障害を不正な目的で利用すること、又はそれを第三者へ伝達する行為。
(22)他のユーザーのページを閲覧可能とするためのツール等、当社が認めていない非正規のツールもしくは機能を頒布又は使用する行為。
(23)当社社員、従業員及びサポート要員になりすます行為。
(24)本規約もしくは法令に反する行為(公序良俗違反、暴力又は残虐等を含みますが、これらに限りません。)、本サービスの運営を妨害する行為、当社の信用を毀損し、又は当社の財産を侵害する行為もしくは第三者又は当社に不利益を与える行為又はそのおそれのある行為。
(25)犯罪行為(規制薬物の売買、預貯金口座の売買、スマートフォンの違法な売買等を含みますが、これらに限りません。)又はそのおそれのある行為。
(26)本サービスにコンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信、書込み又は掲載する行為。
(27)当社が定める一定のデータ容量以上のデータを、本サービスを通じて送信する行為。
(28)当社に対して虚偽又は誤解を生じさせる申告や届出等を行う行為。
(29)異性との交際を希望する書込み、その他本サービスを出会い系サイトとして用いる目的又は態様と当社が認める行為。
(30)不倫・援助交際・売春・買春等の勧誘行為又はそのおそれのある行為。
(31)未成年者の人格形成等に悪影響を与えるような行為又はそのおそれのある行為。
(32)自殺・自傷行為を肯定、勧誘又は助長する等の行為(自殺の方法等を掲載する行為を含みます。)。
(33)第三者のクレジットカードを無断で使用する、不正に入手した電子マネー、ポイント、プリペイドカード等を利用する、もしくは無断又は違法に第三者の金融口座情報を利用する行為。
(34)本サービス上に、前各号に定める禁止事項に関連する内容を含むウェブサイトへのリンクを貼る行為。
(35)その他、当社が不適切と判断する行為。
2.当社は、ユーザーが本規約に違反したと判断した場合又はそのおそれがあると判断した場合、直ちに当社が必要と判断する範囲で当該ユーザーにより掲載等がなされた掲載コンテンツの全部もしくは一部の削除及び/もしくは修正又は編集を行い、ユーザーによる本サービスの利用を禁止又は制限し、登録ユーザーの登録情報を強制的に削除又は本サービスを解約する権利を有するものとします。なお、当社による当該掲載コンテンツ、登録情報の削除行為によりユーザーに損害が生じた場合においても当社は一切責任を負わないものとします。
3.当社は、事前に通知なく本サービスの内容の変更等もしくは提供の停止又は中止を行うことがあります。かかる場合でも、当社はユーザー又は第三者に対して何ら責任を負わないものとします。

第21条(知的財産権)
1.ユーザーは、本サービスにおいて、当社又は当社に対して使用許諾をしている第三者が掲載その他の方法で使用する情報等については、当該情報に関する一切の知的財産権が当社又は当該第三者に帰属することを了解し、ユーザーは当社及び当社に対して使用許諾をしている第三者の許諾を得た場合又は著作権法第30条に定める私的使用の範囲において使用する場合を除き、当該情報を自ら使用もしくは開示し又は第三者に使用させたりすることはできません。
2.登録ユーザーが本サービス上に掲載等した掲載コンテンツの一切の知的財産権は、当該登録ユーザーに帰属するものとします。但し、登録ユーザーは、当社及び当社が指定する第三者に対して、掲載コンテンツを日本の国内外において無期限かつ無償で非独占的に使用する権利(複製権、公衆送信権(送信可能化を含みます。)、上映権、頒布権、譲渡権、貸与権、翻訳権、翻案権、有償又は無償問わず物品として制作し第三者に販売する権利を含みますが、これらに限られません。)を許諾(再許諾権を付与する権利を含みます。)したものとします。登録ユーザーは当社及び当社が指定する第三者に対して著作者人格権を一切行使しないものとします。なお、登録ユーザーは本項により登録ユーザーに帰属する知的財産権をいかなる第三者に対しても譲渡、担保設定その他一切の処分をできないものとします。

第22条(商標など)
1.本サービス上に表示される商標、ロゴ、及びサービスマーク(以下総称して「商標」といいます。)は当社又は第三者の登録又は未登録商標です。当社は、本規約によりユーザーその他の第三者に対し、何ら当該商標を譲渡し、又は使用許諾するものではありません。

第23条(個人情報)
1.本サービスにおける個人情報の取扱いについては、別途掲げるプライバシーポリシーに基づくものとします。
2.当社は、本サービスにレビュー等の書き込みを行った日時等のアクセスログを記録することがあります。
3.当社は、以下の各号の何れかに該当する場合、ユーザーの氏名、住所、電子メールアドレス等の個人情報及びアクセスログを第三者に対し開示することがあります。
(1)ユーザーが開示に同意した場合。
(2)犯罪捜査など法律手続の中で開示を要請された場合など、公的機関から正当な理由に基づき照会を受けた場合。
(3)本サービスになされた書き込み等により損害を被ったと主張する第三者から開示を要請された場合。
(4)特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条第1項各号に該当する要請があった場合。
(5)法令・ガイドライン等に基づき開示を請求された場合で、当社において当該請求が合理的と判断した場合。
(6)電気通信事業者より、月額利用料金の支払が滞納又は拒否等支払がなされていない旨の通知を当社が受領した場合。

第24条(当社の権利)
1.当社は本サービス上に当社が指定する第三者が取扱う広告等を自由に掲載することができるものとします。
2.当社は、ユーザーに対して適時、本サービスに関する又は当社が予め承諾した内容に関する情報、お知らせ、広告等を電子メールにて配信することができるものとします。
3.当社は、本サービス上でユーザーから情報収集(アンケート等を含みますが、これに限りません。)を行うことがあります。
4.当社は、前項により収集した情報、ユーザーによる本サービスの利用履歴、その他ユーザーによる本サービス利用の結果得られる情報を、いつでも利用することができるものとします。
5.当社は、本条における当社の権利にご同意いただけないユーザーに対して、本サービスの利用に制約等を設ける場合があります。

第25条(免責及び損害賠償)
1.本規約に別段の定めがあるにも拘らず、当社は、本規約に付随して、又は本サービスの利用に関連して発生したユーザーの損失や損害について、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、一切責任を負わないものとします。
2.当社は、本サービス上において当社以外の第三者(広告主、出品者等を含みますが、これに限りません。)が運営するWebサイトへのリンクが貼られた場合、ユーザーが 当該リンク先のWebサイトにおいてその利用(課金、物品の購入等を含むが、これに限りません。)により生じた損害について一切責任を負わないものとします。
3.本サービスを提供する機器の故障、トラブル、停電など並びに通信回線の異常など当社の予測を超えた不可抗力により登録ユーザーの登録情報その他ユーザーに関する データ等が消失した場合、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、これにより発生した損害について一切責任を負わないものとします。
4. 当社は、ユーザーが本規約の違反又は本サービスの適切な利用を逸脱したことにより生じた、社会的、精神的、肉体的、金銭的な損害について一切責任を負わないものとします。
5.登録ユーザーは自己の本サービスに登録ユーザー登録された利用端末から、本サービスでなされた一切の行為及びその結果について、当該行為を自己が行なった否かを問わず、責任を負うものとします。
6.当社は、本サービスの中断等に伴い、ユーザーの負担した一切の費用(利用料金、通信費等を含みますが、これに限りません。)について、ユーザーに対し返金又は支払義務を負わないものとします。
7.当社は、ユーザーが本サービスにおいて登録した個人情報等の内容に不備があった場合、その結果ユーザーに生じた不利益及び損害について一切責任を負わないものとします。
8.本サービスは、当社がユーザーに対して本サービスを提供する時点において当社にとって提供可能な内容であり、本サービスについて瑕疵の無いものであることを保証するものではありません。従って当社は、ユーザーが本サービスを利用することにより得た掲載コンテンツを含む情報等について、その真偽、完全性、正確性、適用性、有用性、妥当性、信頼性、有効性等一切の責任を負わないものとします。
9.当社は、ユーザーが本サービス用設備に蓄積・集積したデータ等が消失(ユーザー本人による削除も含みます。)した場合又は第三者により改ざんされた場合、当該データ等を復旧する義務を負わないものとします。
10.ユーザーは本サービスの利用と本サービスを利用してなしたすべての行為とその結果について責任を負うものとし、本サービスの利用により当社もしくは第三者との間で紛争が生じた場合、又は、当社もしくは第三者に対する損害を与えた場合、ユーザー自身の責任と費用をもって解決するものとします。
11.本サービスの内容は当社がその時点で提供可能なものとし、ユーザーに対する当社の責任は、ユーザーが支障なく本サービスを利用できるよう善良なる管理者の注意をもって本サービスを運営することに限られるものとします。当社は本サービスの利用により発生したユーザーの損害(他者との間で生じたトラブルに起因する損害も含みます。)、及び本サービスを利用できなかったことにより発生したユーザー又は第三者の損害に対し、いかなる責任も負わないものとし、損害賠償義務も一切負わないものとします。
12.前各項の規定に拘らず、強行法規、裁判所の確定判決等により本規約に規定する当社の免責が認められない場合には、当社はユーザーの被った直接かつ現実に被った通常の損害(但し、当社に対して利用料金を支払い済みの登録ユーザーにおいては、当該損害発生時までに当社に対して支払い済みの利用料金の総額が、かかる損害の算定要件に従い算出した金額よりも低い場合は、当該損害発生時までに当社に対して支払い済みの利用料金の総額を上限とします。)に限り、その賠償責任を負います。

第26条(本規約違反等への対処)
1.当社は、ユーザーが本規約に違反した場合もしくはそのおそれのある場合、ユーザーによる本サービスの利用に関し第三者から当社にクレーム・請求等が為され、かつ当社が必要と認めた場合、ユーザーに対しその調査の協力を求めることができ、ユーザーはこれに協力するものとします。又、その他の理由で必要と当社が 判断した場合は、当該ユーザーに対し、次のいずれか又は複数の措置を組み合わせて講ずることがあります。
(1)本規約等に違反する行為又はそのおそれのある行為を止めること、及び同様の行為を繰り返さないことを要求します。
(2)他者との間で、クレーム・請求等の解消のための協議(裁判外紛争解決手続きを含みます。)を行うことを要求します。
(3)ユーザーが発信又は表示する情報を変更、削除することを要求します。
(4)ユーザーが発信又は表示する情報の全部もしくは一部を削除し、又は他者が閲覧できない状態に置きます。
2.当社は、本条第1項に定める措置を講ずることにつき何ら義務を負うものではなく、また当該措置に起因する結果につき一切責任を負いません。
3. ユーザーは、本条第1項に定める措置が当社の裁量により事前に通知なく行われることを予め同意します。

第27条(本サービスの解約等)
1.登録ユーザーは、本サービスの解約を要求する場合、当社が別途定める解約手続きに従い解約するものとします。当社は、解約に伴う不備等に起因して登録ユーザーに発生した損害等に関して、一切の責任を負わないものとします。
2.当社は、登録ユーザーが本規約に違反したと判断した場合、当該登録ユーザーに対し何ら債務不履行責任を負うことなく自己の判断で、当該登録ユーザーと当社間の登録制サービスの契約を強制的に解約することができるものとします。
3.本サービスの解約又は当社の都合による本サービスの廃止を決定した場合、解約日または当社が本サービス廃止日として指定した日付以降、それまで登録ユーザーが掲載等した掲載コンテンツについては利用できなくなります。これらについては、登録ユーザーの責任において処理を行うものとし、当社はこれらの保存し忘れや消費できなかった事等に関して返金、支払義務を含む一切の責任を負わないものとします。

第28条(動作保証)
1.本サービスの提供は、日本国内のみを対象としており、その他の国・地域からの動作保証を当社は一切いたしません。
2.本サービスでは、すべての利用端末からの利用について、同一の動作保証を行うものではありません。
3.環境によっては、本サービスの利用に不具合やユーザーの利用端末等に影響を与える可能性がありますが、これらの不具合や影響についても当社は一切免責されるものとします。

第29条(準拠法及び専属的合意管轄裁判所)
1.本規約は、日本法に従って解釈されるものとします。
2.本規約に関連して当社とユーザーとの間で訴訟の必要が生じた場合、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
この本規約は 2012年9月13日から実施します。
2014年 2月 28日一部改訂

プライバシーポリシー 特定商取引法に関する表記