AKB48Mobile


祝・初選抜!武藤十夢インタビュー!!
AKB48の若手メンバーで唯一選抜入りを果たした武藤十夢。まさかの選抜入りに、緊迫した発表直前。スピーチが長くなってしまって本当に申し訳ございませんと謝りながらも、「先輩が安心して卒業できる場を作りたい」「AKB48若手代表として爪痕を残したい」といった心強い発言も飛び出しました。
予想外の選抜入り「スピーチが長くなってしまい、申し訳ございません!」
--アンダーガールズが終わって、残るは選抜16人の発表。その時の心境は?
17位が終わって、一度ステージ裏に行きました。アンダーガールズで呼ばれると思っていたので、パニックになってしまって。裏にはメンバーがたくさんいて、「大丈夫だから! 落ち着いて。鼻から息を吸って……」と声をかけてもらって、気持ちを落ち着かせてステージに戻りました。

--選抜メンバーで呼ばれることのプレッシャーはありましたか?
ありました。アンダーガールズまでは一気に呼ばれるけど、選抜16人になると1人ずつ呼ばれることが大きいです。 16位で呼ばれて、「緊張しないように。取り乱したりしないように。ちゃんとしなきゃ」と気持ちを落ち着かせていたら、あんなにスピーチが長くなっていました(笑)。
続きを読む (会員限定) 関連リンクはこちら